Go to main section Go to footer
This action will scroll the page to the content
Close dialog
Tooltip.
PM-046-15-LFconnect-Hero-lfconnectapp

LFconnectアプリ

LFconnectアプリにより、Apple® や Android™ のデバイスとそれに対応したライフ・フィットネス マシンとの間で通信が可能になります。エクササイズの進捗状況を追跡し、ユーザーが個人向けに設定したワークアウトを利用できるようにして、やる気を起こさせると同時に、ワークアウト中にカーディオ・マシンに各種の情報を表示します。
LFConnect1_0 (1)

機器との接続

Apple や Android のデバイスにインストールした LFconnect アプリからディスカバー コンソール、エクスプロア コンソール、または Track Connect コンソールに接続すると、直ちにユーザーが認識されます。

この接続によってワークアウトの状況を追跡し、LFconnect.com で個人に合わせて作成したワークアウトを利用できるようになります。ワークアウト作成時に選択した速度 (トレッドミルのみ) やインクライン/抵抗などの要素が、カスタム ワークアウト中に自動的に調整されます。

GPS

屋外でのランニング、ウォーキング、バイクのエクササイズを Apple® や Android™ のデバイスの GPS で追跡できます。ワークアウト後に、消費カロリー、継続時間、距離などがすべて LFconnect.com と LFconnect アプリの結果のページにアップロードされます。

LF接続2

ワークアウトの週間目標

消費カロリーの週間目標を設定して、その成果をモニターできます。アプリ上のカロリーメーターが満たされて、目標の達成に近付いている様子が表示されます。

ワークアウト中のディスプレイ

スマートフォンを第2のワークアウト ディスプレイとして使用すれば、ライフ・フィットネス・コンソールのスクリーンをエンターテイメント専用として使用できます。

デバイスを横長表示にすると、LFconnect アプリは3つの見やすいダイヤルを表示するディスプレイモードに切り替わり、期間と速度に加えて、心拍数、期間、距離、インクライン/レベル、登った距離、ワットまたはカロリーのいずれかを表示します。

xs8-image-4--hero.jpg.pagespeed.ic_.EoSLB5hwbQ

対応製品

LFconnectは、ジムや家庭で使用するさまざまなライフ・フィットネス・カーディオ コンソールでこれまでになく豊かなデジタル体験を実現します。

コンソール

ディスカバー

見る

トラックコネクト

第三者アプリ

LFconnectアプリを通じて、人気のある多数のフィットネス アプリやウェアラブル機器とライフ・フィットネス製品との間で通信ができます。日々増え続ける対応アプリが、フィットネスの継続や目標の達成にも役立ちます。

DigitalApps920x684_4

対応ソリューション

* SoFit、EveryMove、Kinomap、Lose It!、BullTrainer、Cardio Legend、Runtastic、および RunSocial を使用するには、Apple 向けおよび Android 向けの一体型コネクターが必要です。